読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月1日(土)職場の異常は中堅にとってBGM,新人にとっては事件

昨夜は先輩の送別会で、係りの中だけの仲良しメンバーだけでバーに集まった。 普段、職場のメンバーと飲むとなれば、20人ぐらいであるし、かといってグループ飲みをするほど仲がいい上司先輩がいないため、飲み会というといつも二人か三人飲みだ。 昨日は、…

3月23日(木)必要悪と汚職警官・警察腐敗(1)(映画:日本一わるいやつら)

ちょっと前に見て、どうにも感想がでてこない映画だった。 それでも観たあとにいやな気分になったことはたしかで、それを一言「つまらなかった」で片づけてはいけないような気がして、ほとんど白紙の感想メモを数日持ち歩いていた。 二週間たって、結論が出…

3月22日(火)仕事場のできないちゃんをめぐる処遇(1)

職場ではときどき「やる気がないんだよ、あいつは」「もっと真剣にやればできるはずなのに」というフレーズが聞かれる。 これはケースにもよるが、仕事において結果が求められることは日常茶飯事なので、その結果の前で「できるのにやらなかった」は「できな…

3月17日(金)どっちがおバカだったのか:イケメン業者との世間話

恋愛コラム:恋はよいもの、はかないもの 第6回: どっちがおバカだったのか:イケメン業者との世間話 理想や夢を語れないようでは、つまらないと思うのだが、いい年をして理想だけを語っていたら、逆に恥ずかしいし、わびしい。 私の職場、役所の教育委員…

3月5日(日)歌舞伎町+英語+複雑さ

仕事で久しぶりに英語を使い、英語でしゃべるテンションと思い出した。 地元のマイルドヤンキーにおすすめされた「闇金ウシジマくん」のドラマを見て、歌舞伎町時代のテンションを思い出した。 英語と、歌舞伎町。 学生時代にバイトをしていた町だ。 今でこ…

3月4日(土)またひとり友人がステージアップ

3月4日(土)またひとり友人がステージアップ タイトル通り。 また私の懇意にしているスタイリストさんがお店を辞めてしまう。彼の場合は、お店を辞めても独立するだけなので、またそこに行けばいいだけ。彼は本当に接客も技術もぴかイチでとても謙虚だか…

1月27日(金)現世人類という低スペック

現場というところは、本質的なものしか通用しないと思ったら大間違いで、 実はなあなあで非効率で、同時にスピードが重視されるわりに、 相手の期限をとるためだけに膨大な時間とエネルギーをロスしたりするきわめて、カオスな空間だ。 なぜ、カオスかという…

10月20日(木)脳内トレードオフ

ついにあちらを立てて、こちらが立たずで体調不良になる。 昨日の午後から、頭痛がはじまり、肩こりがきて、ついに胃痛がはじまり、今朝は会社を休んだ。 午後から出勤予定だが、薬を飲んでも眠れない。 しかたなく、ベッドでこれを書いている。 34年も生き…

10月17日(日)ゼロ秒思考実践中

10月16日(日)身体の一部分のアップデートは難しい たまたま気になって読み始めた「ゼロ秒思考」 いわゆるハイパービジネスマン向けにかかれた即断即決同時多発処理を目標とした実践書です。 ふだん、この手の本は100冊の読書のうちに、2冊ぐらいなのですが…

10月16日(日)図書館ボランティア講習に参加

まあ、だんだんとおもしろいな、とと思う小説が少なくなってきたな、と正直思います。 分析的に読めば、おもしろいと思うのですが、それは無理矢理というかおもしろさの理由をさぐっているというか。 準職業病というか。 そういう「深い(不快)」な読書の仕…