読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月1日(土)第8回 恋はよいもの、はかないもの(男ともだちは、男ともだち)

恋愛コラム:恋はよいもの、はかないもの 男ともだちは、男ともだち 好きになれたら、よかったのに。 と、別に後悔していないのだが、なぜ好きになれないのか、素朴に思う関係は多々ある。 (↑ あの頃の寒空によくにた海沿いの道) 高校最後の年、つまり受験…

4月1日(土)第7回 恋はよいもの、はかないもの(20代最後の恋)

4月1日(土)第7回 恋はよいもの、はかないもの 恋愛コラム:20代最後の恋 幸せにしてあげたかった人がいる。 でも、もう思い出の中の人でしかない。 そういう、人がいた。 雨が強く、台風が近づいている7月のことだった。 その日、私は彼を駅に送っていくた…

3月22日(水)第6回 恋はよいものはかないもの(嫌いから好きへ一気に加速する瞬間)

恋愛コラム:恋はよいもの、はかないもの 映画「エクスペンタブルズ」「メカニック」 「ボーンシリーズ」「コンテイジョン」 やっぱり「嫌い」よりも「すき」なほうが、気持ちがあがる。 そういうわけで、最近、「すき」になった俳優が二人いる。 ジェイソン…

3月17日(金)どっちがおバカだったのか:イケメン業者との世間話

恋愛コラム:恋はよいもの、はかないもの 第6回: どっちがおバカだったのか:イケメン業者との世間話 理想や夢を語れないようでは、つまらないと思うのだが、いい年をして理想だけを語っていたら、逆に恥ずかしいし、わびしい。 私の職場、役所の教育委員…

3月13日(月)モテる男の二つの恋 :第5回 恋はよいもの、はかないもの

第5回 恋はよいもの、はかないもの モテる男の二つの恋 小説:舞台吉原御免状(劇団新感線) フィクションのモテ男は、だいたい本妻と愛人を持っている。 そうでないとモテ男ではない、のではなく、男というもの、本質的に二人の女を好きになるようにできて…

3月12日(日)第3回 恋の終わらせかた (恋愛コラム)

恋愛コラム「恋はよいもの、はかないもの」というテーマです 第3回:恋の終わらせ方 史実:カノッサの屈辱からの連想 書庫整理で「チェーザレ」というマンガを見つけた。 この作品はルネサンス前夜のイタリアが舞台で、途中、世界史的に有名な「カノッサの屈…

3月11日(土)恋にだとりつきたくて:恋の罪(映画)

恋愛コラム:恋はよいもの、はかないもの 第2回:恋にだとりつきたくて 恋の罪(映画) 急に思い立って園子温監督の「恋の罪」を観る。 でも、この映画に恋っぽい内容は出てこない。 父に近親相姦的な思いを抱きつつ、それがかなえられないために売春を繰り…

3月10日(金)恋はよいもの、はかなきもの(映画:花酔道中)

コラム:恋はよいもの、はかなきもの(映画:花酔道中) ★恋愛をテーマにしたコラムです。 第1回:再び恋に恋するターン 映画:花宵道中 ふいうちの恋に弱い。 恋を全面に押し出した映画や小説には見向きもしないどころかアレルギー反応さえ起こすくせに、殺…